ソープランドとは

ソープランド高級店の仕事内容を詳しく説明します

ソープランドは、接客時間やサービス内容、値段によって格安店、大衆店、高級店、と言ったように別れています。

ここでは、高級店120分コースを例に説明します。
お客さんの支払う料金は65,000円程度、女の子の受け取る給料は40,000円くらいです。

ソープランド高級店120分コースの流れ

1.ご挨拶

お客さんを部屋へと案内し、会話をしながら服を脱がせてあげます。

2.即尺&即ベッド

シャワーを浴びてない状態ですぐにプレイを始めます。
即尺とはシャワーを浴びてないお客さんにフェラチオをする事、即ベッドとは即尺の流れて1回戦を行う事です。

3.休憩

お客さん飲みものを出して会話をします。

この時にお客さんに出す飲みもの代は、『お茶代』として給料から引かれます。

4.入浴

お客さんの体を洗ったら一緒に入浴します。
歯磨きをしたら潜望鏡プレイをします。

5.マット

マットの上でローションを使ったマッサージのようなプレイをします。
ここで本番行為があります。

6.休憩

飲みものを出して会話

7.ベッド

残り時間があればベッドでもう一度プレイがあります。

女の子によっては残った時間でマッサージなどをしてあげることもあります。

8.帰り支度・お見送り

最後に体を流して服を着させます。
お客さんが入浴料のみを支払っている場合、ここでお金を受け取ります。

名刺を渡してお見送りです。お別れの時にキスすると効果的です。

高級店は基本的には2回戦

120分以上が基本となる高級店では、1人のお客さんにつき2回戦から3回戦が基本になります。
お客さんの希望があればマットプレイをしないでベッドで2回戦ということあります。

高級店はNSサービスが必須と思われることが多いですが、全体の3割から4割程度です。

オススメの風俗求人サイト

Qプリ

Qプリ

無料会員登録すると、お店の求人担当からスカウトメールが届くタイプの求人サイトです。ニックネームで登録できるのでメアドを知られる心配はありません。

緊急でお金が必要なときには、登録後のプロフィール画面にある『今日お仕事したい』から、即日働けるお店を探せます。

『Qプリ保証』という独自のサービスで、入店祝い金や面接交通費を確実に受け取れる仕組みがあります。同じお店に応募するならQプリからがお得です。

ぴゅあじょ

ぴゅあじょ

『ぴゅあじょ』は大手風俗サイトのぴゅあらばが運営している求人サイトです。大手風俗グループが多いので、風俗で働くのが初めての女の子にオススメできる求人サイトです。

ソープに特化したサイト『ぴゅあらばSoap』を運営しているので入店後のことを考えて一度見てみるのも良いと思います。

大至急お金が必要になった女の子にピッタリの『今日働きたいアピール機能』も人気があります。

365日マネー女子宣言

365img

365日マネー女子宣言は求人数が多い求人サイトです。急いで働きたいかた向けの『今すぐ面接』があります。

求人数は多いのですが、他サイトと違ってピンクサロンの求人も扱っているので、はじめて風俗バイトをするかたは注意したほうがいいかもしれません。

2016年1月から、誇大表現のある求人を載せない(実態の無い月収100万など盛りすぎな求人)取り組みを始めています。

-ソープランドとは

© 2022 ソープランドで高収入アルバイト