風俗の仕事で最も高収入を得る方法が高級ソープで働く事です。

デリヘルや大衆ソープ店で働いている方なら、接客の頑張り次第で2倍も3倍も効率よく稼ぐことが出来ます。
風俗のアルバイトが初めての女性なら今の10倍になるかもしれません。

それだけ給与が高い高級ソープでは求められる物が多いため、大衆ソープと比べて採用基準は高くなっています。
ここでは高級ソープの採用基準について説明します。

高級ソープでも見た目の良さは重要視されない

「高級店で働いてみたいけど自分の容姿では受からない」こう考えて応募すること自体を諦めてしまう女の子も多いです。しかし、高級ソープといえどもルックスの基準は決して高くありません。

スタイル良かったり顔が綺麗であればそれに越したことはありませんが、平均的な容姿の女の子なら充分採用されます。身だしなみや清潔感を意識していれば特に問題ありません。

ギャル系よりも清楚系やお嬢さん系が好まれることを覚えておけば良いでしょう。

容姿でNGになる例

・太り過ぎている
・痩せすぎている
・大きなタトゥーや火傷の痕がある
・妊娠線が目立つ(妊娠線があること自体は問題ありません。目立たなければ採用されることもあります)

なお、面接では女性スタッフによる下着姿でのボディチェックを行う店もあります。

ネットを見ていると「165cm以上じゃないとダメ」と書いているサイトがあります。決してそんなことはありません。
実際に在籍している女の子のプロフィールを見ればわかりますが、155cmや150cmの女の子も沢山働いています。

高身長の方が望ましいのは確かですが、他にアピール出来る部分があれば採用されます。

高級ソープの採用基準 年齢について

また年齢についても若ければ良いというものではなく、むしろ二十歳そこそこの女の子が高級ソープに在籍していることはかなり稀です。高級店ではどの店でも主力の女の子の年齢は30歳前後です。

20歳の女子と32歳の女性なら、32歳の方が圧倒的に採用されやすいのが高級ソープです。

とはいえ、年齢が高すぎると断られてしまいます。ずっと高級ソープで働いていたりAV女優だったりした場合は別ですが、基本的には40代以上の場合は採用されにくいです。

風俗経験の有無について

風俗関係の仕事が未経験でも応募することはできます。むしろ風俗経験が無い方が歓迎される傾向があります。

高級ソープに採用されるために大切なこととは

高級ソープに採用されるために大切なことは、貴女の話し方や振る舞いです。
挨拶やお辞儀などの礼儀作法が身についており、一緒にいる相手に不快感を与えないことが重要視されます。

なぜなら、高級店は提供するサービスこそが高級なのです。
挨拶、話し方、服の畳み方、お風呂の入り方、ベッド上での振る舞い、お客さんへの気遣い、これら全てを高いレベルで持ち合わせていることが求められます。

このため、男性との会話が苦手な女の子はいくら容姿が優れていても採用されません。

最も大切なこと

高級店にチャレンジしてみようと思った貴女は採用される可能性があります。
なぜなら、高級店に採用されるために最も大切なのは貴女のチャレンジ精神だからです。

チャレンジしてみて合わないと感じたら大衆へ移籍するのもありでしょう。

ソープランド アルバイト おすすめ