結論から言うと、一部の高級ソープにはコンドームを付けずに接客するNSプレイがあり、生挿入だけでなく中出しまでするのが基本となります。

「NS」とは・・・
No Skinの略でコンドームを付けずに本番行為をすることです。逆に「S着」とはコンドームを付けることです。

ソープランドのNS事情について

一時に比べれば減りましたが、今でも高級店を中心にNSプレイを売りにしているソープランドは多くあります。

S着かNSかは店舗によって異なりますが、ソープランド高級店の4割程度でNSプレイを行っています。大衆店や中級店でもNSプレイを行っている店もあります。S着の方針で営業しているソープランドでも生本番している女の子もいます。

S着かNSかは地域によって異なっています。横浜や札幌すすきのでは全店がS着、川崎堀之内では2件を除いてS着店です。

一方で東京吉原や岐阜金津園、神戸福原、福岡中洲、熊本中央街は多くのNS店があります。特に金津園や福原の高級店は大半がNS店です。

中出ししてたら妊娠しないの?

ソープランドで働いている女の子は多くがピルを服用してます。NS店で働いている女の子に限っていえばピルの服用率は100%です。

ピルを飲み続けることで身体に負担がかかるデメリットはありますが、ピルを服用しておけば妊娠の心配はありません。

生で接客していたら性病にはならないの?

どうしても生で接客している限り性病に感染する確率は高くなってしまいます。NS店で働く女の子は体調管理や性病予防にとても気をつけていますが、それでも100%防げるものではありません。

クラミジアや淋病に感染するのはしょうがないと割り切って働いている女の子もいます。

確率を低くする方法は高級店で働いて一日の接客数を抑えることです。高級店では多くても3人程度しか接客しないため、大衆店で数をこなすよりは感染リスクを低く抑えられます。

個人的には「大金を稼ぎたいけど生ですることに抵抗がある」という女の子に対してはS着のソープランドで働くことをお勧めしています。

NSに抵抗があるならS着店で働きましょう

NS接客をすることで大金を稼げるチャンスが増える一方で、どうしても体に負担が掛かるリスクを抱えてしまいます。

一般的な仕事で1日10万円以上の給料を稼ぐのは非常に難しいですから、ある程度は大金に見合うリスクを抱えなければならないということです。

生ですることが生理的にきつかったり性病が心配なら迷わずS着店で働きましょう。

お客さんは「コンドームを付けずにセックスするなんて嫌だな」という貴女の不安を感じ取ります。お客さんだって楽しくありませんから、リピートしてくれないのです。

お金を稼ごうと思ってNS店で働きはじめた結果、S着店で働くよりも稼げなくなってしまうっては元も子もありませんよね。

ソープランド アルバイト おすすめ